トップページ

    このサイトでは恋愛経験なしのあなたにおすすめの恋活アプリをランキングで紹介しています。
    もしあなたが「恋愛経験なしで出会いもない…。恋の踏み出し方が分からない…。」という状況なら、まずは恋活アプリがおすすめです。合コンや街コンと比べてその場の空気を読む必要もありませんし、何より自分の好きなペースで恋人探しができます。

    恋愛経験がないと初対面の異性とどう話したらいいか迷うこともありますからね。まずは無理なく異性と交流の取れる機会を増やして、少しずつ自分のペースで進めていくのがおすすめです。

    このサイトで紹介している恋活アプリは全て男女とも会員登録は無料です。しかも、女性は利用料金も無料のところがほどんどです。さらに何かと気になる迷惑メールや架空請求が来ないことも実際に確認していますので、安心して利用できますよ。

    昔はネットでの出会いというとあまりいいイメージがなかったのですが、今では多くの人が利用するようになって「ネットで出会って結婚した」ということも特別珍しくもなくなりましたよね。
    あなたも幸せな出会いを掴むために、まずは小さな一歩を踏み出してみましょう^^
    ペアーズ

     ペアーズ(Pairs)はフェイスブックを利用した国内最大級の恋活アプリ。
    登録会員数は570万人以上と圧倒的な多さを誇っているので、日本で一番有名な恋活サイト・恋活アプリといってもいいでしょう。

    今まではフェイスブックアカウントがないと登録できなかったのですが、リニューアルに伴い、【フェイスブックアカウントなしでも登録できる】ようになったので、より利用しやすくなりました。

    ペアーズはとにかく会員数が多いのが特徴なので、「恋愛経験なしでも自分の好みの異性を探しやすい」というのが大きなメリットです。20代~30代の会員が多いので、真面目に恋愛できる相手を探したい場合はおすすめできます。
    婚活よりも恋活に向いているので、恋愛経験なしでも気軽に始めることができますよ。

    恋活アプリ選びに迷った時は、まずはペアーズに登録して利用してみてください。出会いのチャンスが違いますので、登録しておいて損はありません。






    マッチ・ドットコム

     マッチドットコムは世界25ヵ国で展開してる世界最大級の婚活・恋活アプリ。
    世界中で利用されている恋活サイトです。国内の会員数も187万人を越えているので出会いのチャンスが多いです。

    マッチドットコムのユーザー層はペアーズよりも真剣度が高めなのが特徴なので、真剣に恋活をしたい場合はおすすめです。年齢層も30代の会員が多く、遊び目的の会員が少ないので恋愛経験なしでも安心して利用できます。

    マッチドットコムの場合は無料会員でも好みの異性の検索や写真の閲覧はできるので、まずは無料登録をしてみてあなたが住んでいる地域にどんな異性がいるのかチェックしてみてください。フェイスブックアカウントなしでも利用できますよ。






    マッチブック

     マッチブックは大手企業のリクルートグループが運営しているフェイスブックを利用した恋活アプリ。
    会員の年齢層は20代前半が多く、ペアーズよりもライトな出会いを求めている人が多い印象です。

    マッチブックは大学のミスやミスターを会員にしているので、大学生の中では認知度が高め。大学生で恋愛経験なし、合コンも苦手ということなら登録しておいて損はありません。

    まだ新しい恋活アプリなので会員数が少ないところがデメリットですが、大手企業のリクルートグループが運営しているので間違いなくこれから会員数が増えてくるでしょう。とりあえず無料登録だけしておいて、会員数の多い恋活アプリのサブとして一緒に利用するのがおすすめです。






    with(ウィズ)

     with(ウィズ)はメンタリストのDaiGoが監修しているフェイスブックを利用した恋活アプリ。
    20代~30代の会員が多く、共通点から好みの異性を見つけるというのが特徴です。

    恋愛経験なしの場合、まずは趣味の合う相手の方がコミュニケーションを取りやすいと思うのでおすすめできる恋活アプリです。
    恋愛経験なし、交際経験なしの場合は共通点の多い異性や趣味の合う異性の方が会話も盛り上がりやすいですからね。興味のあるグループに参加して気になる異性を探すこともできますよ。

    現在、男性でも初月無料キャンペーンを実施中なので、この機会に登録してみてはいかがでしょうか。






    Omiai(オミアイ)

     Omiai(オミアイ)はフェイスブックを利用した恋活アプリ。
    ペアーズよりも年齢層は高めなので、ユーザーの真剣度は高いです。

    2018年2月14日から女性は完全無料化になりましたし、フェイスブックアカウントなしでも登録できるようになったので、より利用しやすい恋活アプリになりましたね。累計会員数も約300万人を超えているので非常に多く、出会いのチャンスも広がります。

    本気で恋活している会員が集まっているので、「今はまだ恋愛経験がないけど真剣に交際していける相手を探したい」と考えている場合はおすすめできる恋活アプリです。
    ちなみに、フェイスブックの友達数の制限がないので、友達10人いなくてもすぐに恋活を始められます。







    公務員は、女性から最も人気の高い職業だといえます。

    もし、公務員と結婚したいと考えているのであれば、「公務員限定の婚活イベント」に参加するのが早いと思います。

    ここであれば確実に公務員と知り合えますが、費用が高く設定されていますから、気を付けてください。

    ご登録の結婚相談所にもよると思いますが、婚活相手を公務員に限定したコースがある場所もあるそうですので、どうしても公務員がいいという場合はこちらの方が確実だと思います。

    婚活に悩んだり不安になった時におススメしたいのが婚活アドバイザーです。

    婚活アドバイザーは婚活に悩んでいる方にカウンセリングを行って、今後の婚活への取り組み方をアドバイスしてくれる存在です。

    もちろん、恋愛や結婚に関する悩みも聞いてくれますし、メンタルの部分も見てくらますから、不安になりがちな婚活でも、きっと支えになってくれると思います。

    婚活は一人での戦いです。

    ストレスから鬱になってしまう事もあるのです。

    一人で悩まずに悩みがあればアドバイザーに相談し、問題や不安を解消しながら婚活を続けましょう。

    オタク趣味は婚活でマイナスイメージになると思いますか?オタク的な趣味があったとしても婚活ではあまり問題視されません。

    その理由は、男女ともにオタクな趣味を持った人が多いためです。

    むしろ、オタク同士であればオタク趣味にも寛容ですし、干渉される心配が少ないので、婚活の現場では意外と需要があるのです。

    恥ずかしいとオタク趣味を隠したまま婚活し、結婚した後に揉めるケースもありますので、婚活の段階でオタク趣味はオープンにして婚活をすすめていくのが良いでしょう。

    結婚相手を探すにあたって、結婚相談所で上手くマッチングして結婚できるのは、これだけは譲れないという条件がしっかり定まっている方です。

    色々な条件を付けたがる人は、そんなに簡単に相手が見つかるはずありませんし、ひとたび知り合えても、あれやこれやと相手に文句が出てくるかもしれません。

    よって、スムーズに結婚まで行きたいのなら、最も大事な条件を一点、相談所の人にはっきり伝えるのがいいでしょう。

    今では沢山の方が結婚相談所を利用していますが、紹介されたお相手とのお付き合いが始まって、結婚するまでの期間はどのくらいでしょうか。

    結婚を真剣に考えている人同士なら、出会ったお相手との相性次第では、結婚するまでのお付き合いの期間も半年以内かもしれません。

    一方、慎重派の方なら、もっと長くかかるという場合も覚悟しなければなりません。

    職場などで出会いのない方の最後の砦である結婚情報サイト。

    サクラゼロを謳っているサイトがほとんどで、変なトラブルに巻き込まれる危険はほぼありませんが、どこのサイトを利用するべきかという点は公表されている情報だけでは選びづらいこともあります。

    このようなケースで役に立つのが利用者の口コミです。

    良い面の宣伝だけではない生の声が見られるので、自分自身のニーズに適合したサイトを選択するといいでしょう。

    合コンをしたからと言って、真剣な出会いを探せるわけではないので注意が必要です。人数あわせで来た人や一晩限りの出会いを期待している人など、違う目的の人も寄ってくるからです。

    身近な人にも相談できない恋愛の悩みがあるという方は、婚活サイトなどで自身と似たような悩みを持っている仲間と接触すると気持ちが楽になります。高名な占い師に意見をもらうのも効果的です。

    当たると噂の占いにより恋愛関係のことを見てもらうようにすれば、大体心の迷いが消滅されるはずです。心の内に悩みを抱え続けないで相談に乗ってもらいましょう。

    出会い系サイトでパートナーを探すためには年齢認証が必要なのはご存知ですか?本名や住所などの情報は隠したままでも大丈夫で、マイナンバーカードや個人番号手帳で何歳なのかがチェックできれば、使い始めることができるというメカニズムです。

    自分自身の将来を占いで推察することで、悩みも消えることもあり得るのです。仕事占いとか恋愛占いなども、時と場合によっては取り入れてみると良いかと思います。